当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

エッセンシャルオイルの1.8シネオールって何?

1.8シネオールのフレグランス効果と心理的影響 最適な健康のためには、適切な栄養と生活習慣が重要であるが、真にホリスティックなアプローチのためには、フレグランスの力を考慮することが重要である。

1,8シネオールとは、ユーカリ、ラベンダー、ティーツリー、ローズマリーなどの植物精油に含まれる芳香成分であり、オキサイド類に分類されます。この成分は、ユーカリ特有の爽やかでスッキリする香りが特徴的です。

ユーカリプタスとして知られる1,8-シネオールは、主に植物のエッセンシャルオイルから抽出される天然のモノテルペンです。

抗炎症作用や抗酸化作用など幅広い薬理学的特性を持ち、さまざまな呼吸器系疾患や循環器系疾患の治療に用いられている。

物理的な癒し効果に加え、1,8-シネオールがもたらす香りは心理的な影響も与えると考えられている。

この記事では、健康とウェルネスに関連する1,8-シネオールの力を探り、この化合物の心理的効果についての洞察を提供する。

この記事の引用元:ウィキペディア

1,8-シネオールとは?~植物エッセンシャルオイルの主成分について

ユーカリプトールとしても知られる1,8-シネオールは、ユーカリ、ラベンダー、ティーツリー、ローズマリーなど様々なエッセンシャルオイルに含まれるモノテルペンです。

この成分は分岐していない単環式モノテルペンであり、抗酸化作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫調節作用で知られている。

天然化合物である1,8-シネオールには、炎症や痛みの経路を破壊する作用があり、代替療法に関心のある人には魅力的な成分である。

また、鎮痛作用があるため、呼吸器疾患の治療にも有効である。

香りの治癒効果の科学的根拠

最近の研究では、エッセンシャルオイルに含まれる1.8シネオールは、特に様々な病気の管理において、身体に治療効果をもたらすことが示唆されている。

例えば、Pharmaceutical Biology誌に掲載された研究では、1,8-シネオールを豊富に含むエッセンシャルオイルが、マウスにおいて抗炎症作用を示すことがわかった。

また、Neurochemical Research誌に発表された別の研究では、このモノテルペンが炎症の制御に関与する2つの受容体に作用する可能性があることがわかった。さらに、1,8-シネオールには抗酸化作用とフリーラジカル消去作用があることも示唆されている。

1.8シネオールの心理的効果

物理的な治癒効果に加えて、1,8-シネオールには心理的な効果もあると考えられている。2020年にヒトのボランティアを対象に行われた研究によると、1,8-シネオールは精神活動を抑制する効果があり、心を落ち着かせる効果があることがわかった。

さらに、この研究では、参加者はリラックス効果が高まり、ストレス、不安、否定的な感情が減少したことがわかった。

また、2017年に発表された別の研究では、1,8-シネオールの吸入により自律神経系の活動が低下したことから、深いリラクゼーション状態も誘導できることが示唆された。

1.8シネオールを含む植物精油を日常生活で使用する方法!

1.8シネオールの身体的、心理的な健康に対する潜在的な効果から、多くのエッセンシャルオイルの魅力的な成分となっている。

1.8シネオールの用途

スッキリ系の香りが良いので食品添加物や香料・スッキリ系のタブレットやガム・咳止めに配合されたり炎症や痛みを改善する作用があるとされている。

ユーカリ精油はチリダニの駆除に有効であるとされている。

ティーツリー精油を医療用に使う場合には、シネオールには粘膜と皮膚への刺激があるため少ない方がよく、高品質なものではシネオールの含有量は5%未満となる。

ウィキペディア

色々な物に使われてる事が分かります。

ドテラのユーカリプタスは1.8シネオールを多く含む

先ずは、ドテラが第三者機関にエッセンシャルオイルの成分分析を委託している『APRC』がドテラのエッセンシャルオイル1本づつに記載されてる『品質ID』を入力すると成分表が見れます。

試しに持ってるドテラのユーカリプタスの品質IDを入力しました。

クリックで大きく見れます。

細かくて見ずらくて申し訳ないですが、1.8シネオールが65.47%も占めてます。次に多いのがa‐テルピネオールが10%です。このa-テルピネオールはモノテルペンアルコール系の一種で色々なエッセンシャルオイルに含まれる事が多いです。

結論

天然化合物1.8シネオールは、ユーカリ、ラベンダー、ティーツリー、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルに豊富に含まれる非分岐単環式モノテルペンである。

この化合物には、抗酸化作用や抗炎症作用などの広範な薬理学的特性があり、心身の健康に有益な効果をもたらす。外用でも吸入でも、1,8-シネオールは効果的な自然療法であることが証明されている。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す