当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

視力回復と白内障にドテラのエッセンシャルオイル使い方と注意点

目を酷使すると近視などの視力低下の要因になります。また、歳をとると目のトラブルに白内障があります。

日々のケアを行うことで目をいたわり、視力を回復させ、健康な目を取り戻す事にエッセンシャルオイルを取り入れてみませんか?

医師の診察を受けながら、オイルの力で日頃から目を労りましょう。

視力回復の方法の一つとしてエッセンシャルオイルがあり、アロマケアを始めたいと考えている人も多いと思います。

この記事で分かる事
  1. 視力低下の原因
  2. 視力回復する方法
  3. オススメのエッセンシャルオイル
  4. エッセンシャルオイル使い方
  5. エッセンシャルオイルの注意点

この記事では、自分で出来る視力回復とドテラのエッセンシャルオイルがオススメの理由と視力回復に効果的なエッセンシャルオイルとその使用方法についてご紹介します。

エッセンシャルオイルを過信しないで下さい。

目に直接はらない様に注意して下さい。

※この記事は、エッセンシャルオイル家庭医学事典を参考にています。

視力はどのように低下するの?

視力の低下は、さまざまな要因によって引き起こされます。

遺伝的な要素
親や祖父母が視力が悪い場合、子供も同様の傾向がある可能性があります。

老化で視力低下
加齢によって眼球の屈折力が低下し、近視や遠視が進行することがあります。

生活習慣
視力に影響を与えます。

スマートフォンやパソコンの使用時間が長いと、目の疲れやドライアイなどが起こりやすくなります。

画面からのブルーライトにも注意

適度な休憩やブルーライトカットの眼鏡の利用など、予防策を取ることが大切です。

栄養バランスにも注意

栄養バランスの乱れも視力低下の原因となります。ビタミンAやC、ルテイン、ゼアキサンチンなどの栄養素は目の健康に重要です。野菜や果物、魚などをバランスよく摂取し、目に必要な栄養を補うようにしましょう。

視力を回復させる方法

視力回復のための一般的な方法としては、点眼、レーザー治療、薬剤の注射、再手術などがあります。

眼圧を下げ、眼を健康に保つための点眼薬を使用することは、視力障害を回復させる有効な方法であると考えられます。
また、レーシック治療も有名ですね。

自分でできる方法

① 眼の筋肉を鍛える
遠近体操法や遠方凝視法といった視力回復トレーニングを行うことで、毛様体筋をほぐし、ピントを合わせる能力を高めることができます。

② 目を疲れさせない
長時間のデジタルデバイスの使用や読書を避け、適度な休憩を取ることも大切です。

③ 食生活の改善
ビタミンAやC、ルテインといった栄養素を含む食品を積極的に摂取することが推奨されています。例えば、にんじんやほうれん草などの緑黄色野菜、鮭やマグロなどの青魚が視力の改善に役立つとされています。

④ 適切な環境での目のケア
明るすぎる照明や眩しい光を避け、適度な明るさでの作業や休息を心掛けましょう。また、室内の湿度を適切に保つことや、目に対して直接的な刺激を与えないようにすることも視力回復につながるでしょう。

⑤ ストレスの軽減
ストレスは視力の低下を引き起こす要因の一つとされていますので、リラックスする習慣を取り入れることが大切です。適度な運動や深呼吸、マッサージなど、自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。

エッセンシャルオイルにはリラックス効果がありエッセンシャルオイルに含まれる芳香成分が視力回復に役立ちます。

視力回復に効果的なエッセンシャルオイルは?

視力低下を緩和やエイジング、白内障のケアにオススメなエッセンシャルオイルには、フランキンセンスやレモングラス・オンガード・

これらのオイルに含まれる芳香化学成分は、目の健康をサポートする効果があります。

フランキンセンス

香り

スパイシーで奥深いウッドの香り


フランキンセンスは古くから宗教儀式で使用されてきたオイルです。

そのスパイシーで奥深いウッディ調の香りは、心の乱れを静め、リラックスした状態に導いてくれます。

フランキンセンスには若返りの効果もあり、乾燥や肌荒れなどの皮膚トラブルにも効果的です。これによって、目の周りの肌の状態を改善し、視力回復に役立つことが期待されます。

レモングラス

レモングラスも視力回復に良い効果を持つエッセンシャルオイルです。レモングラスの香りはさわやかで爽快感がありますが、その芳香化学成分には抗酸化作用や抗炎症作用があります。これによって、目の疲れや炎症を軽減し、視力の回復を促すことが期待されます。

サルベル(ロールオン)

長い歴史を通して美容に使われ、貴重とされてきたエッセンシャルオイルを贅沢に配合したドテラの特別なビューティーブレンドのサルベル。年齢を重ねた肌にうるおいを与えて、エイジングサインにはたらきかけます。厳選されたエッセンシャルオイルが、なめらかで輝きのある肌に導きます。サルベルは肌にすばやくなじみ、顔、首、デコルテに塗布することで、うるおいを与えます。

クローブ

クローブに含まれる成分は酸化ストレスを軽減し、眼の老化を防ぐことが期待できます。

クローブは、目の周りに軽くマッサージすることで血行を促進し、眼の疲れを和らげる効果もあります。

また、クローブの香りはリラックス効果もあり、ストレスを軽減することも期待できます。ただし、クローブのエッセンシャルオイルは濃度が高いため、使用方法には注意が必要です。

キャリアオイル(ココナッツオイル)

キャリアオイルは、強いエッセンシャルオイルを希釈したり、マッサージする時に先に塗布したり、エッセンシャルオイルの揮発を遅らせたりします。

ドテラはココナッツオイルを推奨してる理由に、ココナッツオイルは酸化が遅いからです。酸化したオイルは体に良くはありません。

ドテラがオススメな理由

ドテラは47か国以上の高品質の種子、土壌、生育環境で栽培を行っている多くの栽培者と提携を結んでいます。

ドテラはオイルの原料となる植物の栽培がいかに重要であるか理解し生産過程の最初となる栽培の大切さを認識し、選び抜いた生産提携を結んでいます。

農薬を使って育った植物から作られたエッセンシャルオイルを使いたいと思う人はいないと思います。

ドテラ公式 ドテラがもたらす世界

グローバル ボタニカル ネットワーク

doTERRA

ドテラは植物の育成に最適な環境の地域を『あえて発展途上の生産者』と専売契約を結んで植物を調達しています。それぞれの植物の純度と有用性を保ちながら高品質のオイルの抽出に役立てています。

ドテラのオイルの96%は専売契約で調達した植物です。

ドテラは2015年に1000億円の売り上げを超えてます
つまりドテラは発展途上の生産者にも大きなお金が流れているのも事実です。

私たちは大きな農地を購入し、オイルを大量生産することも可能ですが、ドテラは地元の生産者の専門知識に大きな価値を見出しています。その多くの知識は何世代にも渡って培われてきました。 ドテラは、多くの生産者から成るグローバルボタニカルネットワークを通して、世界中に何千もの雇用を生み出しています。 

コ・インパクトソーシング

コ・インパクトソーシングは、植物の生産者を探す時に、高品質の植物の生産だ出来る地域を探すと同時に、個人・社会・経済・環境により良い影響がある場所を選んでます。

あえてドテラは発展途上国に着目しています。 

多くのエッセンシャルオイルの原料となる植物は発展途上国で最もよく生育するため、弊社は助けを必要としている多くの地域に利益をもたらす道徳的なサプライチェーンを構築・サポートする独自の立場をとっています。

ドテラ

コ・イパクトソーシングとは、発展途上国で植物やエッセンシャルオイルの生産をする事で雇用を生んで地域の活性化に役だつように考えられたドテラの意図があります。

生産者に公正な賃金を前払いすることで、植物は必要な時間をかけて大切に栽培され、最盛期で収穫をすることができます。ドテラは原料からオイルになるまでの適切な収穫・蒸留方法を教え、高品質なオイルをつくりだしています。

ドテラ

CPTG基準

これは、ドテラが独自の基準で60以上の検査リストがあります。

60以上の検査をやっている他のエッセンシャルオイルはあまりないようです。

もっとすごいのはその検査結果を公開してる所がすごいです。

無印良品のエッセンシャルオイルは成分表を公開してないの

ドテラは怪しいと言われることもありますが、それは誤解です。ドテラは2008年に設立された会社であり、アロマテラピーなどに使用されるエッセンシャルオイルや関連商品を提供しています。その品質基準は非常に厳格であり、エッセンシャルオイルの使用経験者であれば、その優れた品質をすぐに感じることができるでしょう。

エッセンシャルオイルを選ぶ際のポイント

各種のエッセンシャルオイルで成分表を公開してるか確認して下さい。クリックで別ウィンドウで開きます。

これは、ドテラのレモンの成分分析表です。見て欲しいのが一番下のTotalなんです。

クリックで大きく見れます。

60種類の成分が記載されていて、その合計が100%になっています。

つまりエッセンシャルオイルに含まれる成分がハッキリしています。

当たり前の様でちがうの~
Totalが94.77%とかあるの~
あと5%てなに??

ドテラは簡単に誰でも成分分析表が見れます。しかも自分が持っているボトルの底に表記してある『品質ID』を『Sauce To You』に入力するだけ。簡単で明白でしょ。

視力回復に効果的なエッセンシャルオイル使い方

それでは、いよいよエッセンシャルオイルの使い方を説明します。

注意点は目に入らない様に注意して下さい。また、視力は大切なのでエッセンシャルオイルをい過信しないで、違和感を感じたらお医者さんに行って下さい。

視力低下を緩和

使用するオイル:フランキンセンス・レモングラス・オンガード(ブレンドオイル)・サンダルウッド・ラベンダー

【塗布】
上記のオイルから1種類選び、キャリアオイル(ココナッツオイル)15㎖に1滴混ぜて目の周りに塗布します。その後に温かいタオルを目の周りに置くと気持ちが良いですよ。毛穴も開いて吸収力がアップとリラックス効果があります。

サンダルウッドは高価です。
シダーウッドでも同じ様な効果はあると思います。

エイジングケアで視力低下を緩和

使用するオイル:アンチエイジングブレンドSBか、ティーツリー・フランキンセンス・ヘリクリサム

【塗布】
 アンチエイジングブレンドを持っていればそれを目元に
 アンチエイジングブレンドを持ってなければ、ティーツリー・フランキンセンス・ヘリクリサムを各1滴

②のオイルにキャリアオイル(ココナッツオイル)15㎖を混ぜて目の周りに塗布します。 ホットタオルをかぶせると毛穴も開き吸収が良くなると共に高いリラックス効果もあります。

白内障の症状をケア

白内障は加齢によるものが多く視界がかすむ、視力の低下。光が眩しく感じるなどの症状があります。

使用するオイル:クローブ・ラベンダー

【塗布】
キャリアオイル(ココナッツオイル)10㎖に上記のオイルを0各1滴いれて混ぜて目の周りに塗布します。
こちらも、塗布後にホットタオルでリラックスして下さい。

注意して下さい。

エッセンシャルオイルを過信しないで、視力はとても大事です。

改善が見込めなかったり違和感を感じたらお医者さんに行って下さい。

エッセンシャルオイルは、吸収スピードは速いですが、お薬に比べたら即効性はありません。エッセンシャルオイルは、日々のメンテナンスをやって健康な体の土台作りのイメージで使い続けるイメージです。

アロマテラピーで美や健康に役立つ健康療法に役立て下さい。

まとめ

視力の回復は、適切なケアと天然成分の使用で可能です。

マッサージ、温湿布、アロマセラピーなど、さまざまな方法で使用することができます。

これらのオイルを選び、使用する際には、この記事で紹介したガイドラインを守り、医師に相談してアドバイスを受けることも重要です。

これらのテクニックを使えば、アロマケアによる視力回復の旅はすぐにでも始めることができるのです。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す