当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

ドテラのエッセンシャルオイルのオレンジ

生搾りオレンジの様な良い香りがするオレンジのエッセンシャルオイルにはビタミンCが入ってないのを知ってますか?

そもそも、ビタミンCはエッセンシャルオイルに入ってません。

ビタミンCは果汁に含まれるていて水溶性だからエッセンシャルオイル(精油)には入ってません。

ちょー良い香りがするから、運転中に嗅いでリラックス~

部屋中にディフューズしたら最高よ

ドテラのオレンジの特徴

・・・わだかまりが消えリラックス

・・・体のバランスを整える肌

・・・肌を整える

掃除・・キッチンの油汚れに

オレンジの対応する症状

気管支炎風邪便秘下痢・消化不良・食欲不振頭痛・偏頭痛・肩こりマタニティケア・心配・緊張・むくみ皮膚炎セルライトシワ・フケ・抗がん・防腐・鎮静・消化器系・免疫系・感情のバランス・インフルエンザ高コレステロール筋肉痛肥満月経痛・冷え性・鬱・不眠・更年期障害・疲労・ダイエット・脂性肌

🔗クリックで使い方のページに行きます。

エッセンシャルオイルの中でも人気なオレンジを紹介します。

この記事で分かる事
  1. オレンジの特徴
  2. ドテラのオレンジの成分表
  3. オレンジの主成分のリモネンとは?
  4. 光毒性って何?
  5. 心・体・肌の有用性
  6. オレンジのオススメの使い方

この記事はエッセンシャルオイル家庭医学事典を参考にしています。

ドテラのオレンジの特徴

YouTube ドテラ公式 オレンジ

香り

皮の香りもする生搾りたてオレンジ

学名/科名Citrus sinensis(L.) Osbeck / ミカン科
産地インド・イスラエル・地中海・アメリカ西海岸・フロリダ
抽出部位外皮
蒸留法冷作
香りの強さ濃度1
ノートトップ
主な芳香成分リモネン
相性のいいブレンドシナモンバーク・フランキンセン・ゼラニウム
注意点塗布後12時間以内は直射日光を避けて下さい。
リモネンはプラスチックを溶かすのでガラスの容器に入れて下さい。また、掃除の時にも注意して下さい。
刺激の強さ薄めずにOKです。敏感肌の人は希釈して下さい。
希釈方法キャリアオイル(ココナッツオイル)

ドテラのオレンジの成分表

ドテラの成分表は植物の状態やロットごとに制作される為、微妙に違いがあります。

※クリックで大きく見れます。

植物相手のエッセンシャルオイルだから、違って当然です。

むしろ、リアルで良いと思う。

60種類の芳香成分が含まれています。

主成分はリモネンです。

リモネンとは?

血行を良くする。

交感神経を活性化させ血管を広げ、血流の流れを良くします。また、細胞の働きを活性化させて、神経を正常にしてくれるといわれています。

油汚れを落とす。

リモネンには油汚れを浮かせて落とす効果があります。キッチンの掃除で、オレンジの皮で擦るが有名で、換気扇などの油汚れ掃除に良いとされています。

消臭効果

また、リモネンは消臭効果もあります。

ドテラのオレンジの対応する症状

対応する症状

気管支炎風邪便秘下痢・消化不良・食欲不振頭痛・偏頭痛・肩こりマタニティケア・心配・緊張・むくみ皮膚炎セルライトシワ・フケ・抗がん・防腐・鎮静・消化器系・免疫系・感情のバランス・インフルエンザ高コレステロール筋肉痛肥満月経痛・冷え性・鬱・不眠・更年期障害・疲労・ダイエット・脂性肌

🔗クリックで使い方のページに行きます。

色々あるんだねー

ドテラのオレンジの効果・効能

心・体・肌・家の4つを紹介します。

わだかまり消えリラックス

不安や心配が和らぎ心が穏やかになる。

抗うつ・リラックス・不安解消

体のバランスを整える

消化器や免疫系に働きかけ血液の循環を促進します。

消化・健胃・胆汁分泌促進・解毒・うっ滞除去・血行促進・鎮静・鎮痛

肌を整え再生

発汗作用により血行促進して老廃物を排出。

保湿やオイリー^肌のケアも

皮膚組織再生・発汗・コラーゲンの成形促進・育毛

空気だけじゃなく空気も洗浄

油汚れ落としにも使える

空気清浄・油洗浄

ドテラのオレンジの注意点

柑橘系のエッセンシャルオイルには、光毒性があります。

光毒性とは

光感作物質(柑橘系のエッセンシャルオイル)を肌につけた状態で日光に当たることで、色素沈着(シミ)や炎症などの皮膚トラブルが起こることです。

塗布後12時間は紫外線を避けて下さい。

ドテラのオレンジの使い方

ディフューザー、塗布、摂取、家事の4つを紹介します。

ディフューザー

ディフューザーに6滴入れて、リラックしたい時や寝る目にディフューズして下さい。

就寝の25分前からディフューズして下さい。

好みの他のエッセンシャルオイルを混ぜてもOKです。

僕のオススメミックスはペパーミントです。

塗布

希釈しなくてOKですが、敏感肌の人は希釈して下さい。

光毒性を考えた、直射日光に当たらない部位や足裏の反射区やツボに1~2滴塗布して下さい。

摂取

デトックス効果を狙うなら、コップ一杯の天然水に1滴混ぜてお風呂上りに摂取して下さい。

また、喉の痛い時は、スプーン一杯のハチミツにオイル1滴を入れて摂取して下さい。

家事

バケツに水450㎖とオイル10滴の割合で薄めて拭き掃除して下さい。

油汚れの場合は、もっと濃くして汚れ具合に調整して下さい。

コンロ周りの焦げ汚れには、原液を垂らしてみて下さい。

ドテラのオレンジのオススメの活用方法

4つのオススメを紹介します。

気管支炎

ディフューザーに6滴入れて25分以上ディフューズして下さい。

外出先なら瓶の蓋を開けて鼻からゆっくり吸入して下さい。

肌のケア

キャリアオイル(ココナッツオイル)で4倍に希釈して優しくマッサージして下さい。

光毒性がある為、塗布後12時間は直射日光を控えるか、直射日光hが当たらない部位にマッサージして下さい。

腹痛

キャリアオイル(ココナッツオイル)を先に塗布するか、オレンジを3倍に希釈して腹部を優しくマッサージして下さい。

オレンジの対応する症状

気管支炎風邪便秘下痢・消化不良・食欲不振頭痛・偏頭痛・肩こりマタニティケア・心配・緊張・むくみ皮膚炎セルライトシワ・フケ・抗がん・防腐・鎮静・消化器系・免疫系・感情のバランス・インフルエンザ高コレステロール筋肉痛肥満月経痛・冷え性・鬱・不眠・更年期障害・疲労・ダイエット・脂性肌

🔗クリックで使い方のページに行きます。

まとめ

オレンジなどの柑橘系のエッセンシャルオイルは、光毒性があるから、塗布後12時間は直射日光を避けるか、日光が当たらない部位に塗布して下さい。

オレンジの主成分のリモネンは血行促進、油汚れを落とす、消臭効果があります。

Tag一覧