当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

ヘルニアの緩和や予防にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

ヘルニアは脊椎の椎間板が変形し、周囲の神経を圧迫する病態です。その種類はさまざまであり、椎間板ヘルニアや食道裂孔ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア、鼠経ヘルニアなどが一般的に知られています。

僕のヘルニアの話

僕は、背骨の一番下とその上が潰れて変形しています。とお医者さんに言われて、ボルト固定の手術できるけど、若いから手術はしない方が良いと、ネットで検索上位に出るお医者さんに言われました。

右足と右の指先が少し痺れていて、寝てても痛みで目が覚めてしまう事が多々ありましいた。骨と骨の間のクッションが少ない体質と諦めましたが、猫背がダメなのと、変な姿勢を5分でも続けたら長引く痛みが続くのでコルセット無しでは怖いです。

この記事では、ヘルニアの症状やその原因について詳しく解説します。また、ヘルニアが進行するとどのような症状が現れるのかについてもお伝えします。さらに、ドテラのエッセンシャルオイルの中でもバジル、ヘリクリサム、ペパーミント、サイプレス、レモングラスの芳香化学成分からヘルニアの緩和に役立ててください。

対象の種類
  • 椎間板ヘルニア
  • 食道裂孔ヘルニア
  • 腹壁瘢痕ヘルニア
  • 鼠径ヘルニア
  • 変形性脊髄症
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰椎分離症
  • 腰権すべり症

※この記事は書籍『エッセンシャルオイル家庭の医学事典』を参考にしています。

ヘルニアはとても辛い病気です。エッセンシャルオイルを過信しないで下さい。

症状が悪化したら早くお医者さんに行って下さい。

ヘルニアの症状と原因

椎間板ヘルニアや食道裂孔ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア、鼠経ヘルニア、変形性脊髄症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰権すべり症は、それぞれ異なる特徴を持つヘルニアの一種です。

  1. 椎間板ヘルニア
    脊椎の間にある椎間板が圧迫され、内部のゼリー状の物質が外に漏れ出す状態です。このヘルニアは、腰痛や坐骨神経痛などの症状を引き起こすことがあります。
  2. 食道裂孔ヘルニア
    横隔膜にある食道が通る穴に胃が引っ張られて頭側にはまり込む状態です。主な症状としては、胸焼けや胸部違和感、胸痛などがあります。加齢や肥満、強い咳、生まれつきの食道裂孔のゆるみなどが原因とされています。
  3. 腹壁瘢痕ヘルニア
    以前の手術の傷跡が弱くなり、臓器が突出する状態です。このヘルニアは、手術後の合併症として起こることがあります。瘢痕の弱い箇所から内臓が突出し、腹部に腫れや痛みを引き起こすことがあります。
  4. 鼠経ヘルニア
    鼠径部に生じるヘルニアです。お腹に力を入れたり立ち上がったりすると、腸の一部が突出して柔らかいしこりが触れるようになります。鼠経ヘルニアは、鼠径ヘルニアとも呼ばれ、最も頻度が高いヘルニアの一種です。
  5. 変形性脊髄症
    腰に起こることが多く、腰部変形性脊髄症とも呼ばれています。この病気は、椎体にトゲのようなものができ、椎間板のクッション機能が低下することで神経が圧迫されます。その結果、腰や背中、両手足の痛みなどが起きることがあります。
  6. 腰椎椎間板ヘルニア
    腰椎の椎間板が脱出する病気です。椎間板は、脊柱のクッションとなる役割を果たしていますが、加齢や負担の増加により損傷し、内部のゼリー状の組織が飛び出すことがあります。この脱出した組織が神経を圧迫するため、腰や臀部、下肢に痛みやしびれが現れることがあります。
  7. 腰椎分離症
    腰椎の一部が分離する病気です。この病気は、成長に伴って起こることが多く、特にスポーツなどで腰に負担がかかる場合に発症することがあります。分離した腰椎が神経を圧迫するため、腰や臀部、下肢の痛みやしびれが現れることがあります。
  8. 腰権すべり症
    腰椎の一部が前方に滑り出す病気です。これは主に成長期に起こります。滑り出した腰椎が神経を圧迫するため、腰や臀部、下肢に痛みやしびれが現れることがあります。

などがあります。

症状別のエッセンシャルオイルの使い方

基本的にキャリアオイル(ココナッツオイル)で希釈して患部や足裏の反射区のツボを塗布しください。重症な場合は、お医者に行って治療と並行してエッセンシャルオイルを使って下さい。

椎間板ヘルニア

使用するオイル:癒しのブルーブレンドのディープブルー・呼吸器系ブレンドのイージーエアー・ペパーミント・サイプレス(毛細血管を強化してリンパや血液の流れを促して消炎作用を発揮)

【塗布】
キャリアオイル(ココナッツオイル)10㎖に上記のオイル2~3滴を患部に塗布します。

食道裂孔ヘルニア

使用するオイル:バジル・ペパーミント・サイプレス・ジンジャー・ゼラニウム・ラベンダー・フェンネル・ローズマリー

【塗布】
キャリアオイル(ココナッツオイル)10㎖に上記のオイルを2~3滴にを患部に塗布します。

腹壁瘢痕ヘルニア

使用するオイル:バジル・ヘリクリサム・レモングラス・ゼラニウム・ラベンダー・ジンジャー・レモン・ティーツリー

【塗布】
キャリアオイル(ココナッツオイル)10㎖に上記のオイルを2~3滴を塗布します。

鼠径ヘルニア

使用するオイル:レモングラス・ラベンダー

【塗布】
キャリアオイル(ココナッツオイル)と上記のオイルを2~3滴を太ももからお腹にかけて塗布します。

変形性脊髄症・腰椎椎間板ヘルニア・腰椎分離症・腰権すべり症の痛みの緩和

椎間板や骨が神経を圧迫して痛みが発生します。これらの症状の痛みの緩和です。

使用するオイル:①ラベンダー・ユーカリプタス・ジンジャーを各2~3滴づつをブレンド。

②ペパーミント・ローズマリー・バジルを各2~3滴をブレンド。

その他に、癒しのブルーブレンドのディープブルー・安らぎのブレンドのアースリズムもオススメです。

【塗布】
患部に①か②のお好きなブレンドしたオイル+癒しのブルーブレンドのディープブルー・安らぎのブレンドのアースリズムを塗布・マッサージ後にホットタオルをのせて温湿布して安静にしてください。

この痛みの緩和するブレンドはぎっくり腰や腰痛などにも使えます。

ヘルニアは立ってるのもつらい病気です。少しでも辛さが緩和出来れば幸いです。

僕のヘルニアの対処法

コルセットは柔術生体師が作ったとか、バンテリンなどAmazonや楽天で色々な物を買って試しました。僕のコルセットのナンバー1は、2本の紐で締め上げるコルセットです。

知ってる人も多いと思いますが、あのガッチリしたホールド感は、他のどのコルセットにもありません。1本紐のコルセットも試しましたが最後の締め上げが弱くてズレて使わなくなりました。

ガッチリホールドされる2本紐のガードナーベルトが最強です。

安定感とホールド感もスゴイから座っててもそんなにズレません。

ガッチリホールドされる2本紐のガードナーベルトが最強です。

ガードナーベルトで猫背を治しドテラのディープブルーラブのコンビで腰痛を回避しています。

骨の強化にミネラル

ドテラ

骨の強化にドテラのPHOSSILミネラルを摂取することは、健康的な身体づくりにおいて重要です。私たちの骨は、私たちが日常生活を送るために必要な強度とサポートを提供しています。しかし、年齢とともに骨密度が低下し、骨粗鬆症などの問題が発生する可能性があります。

PHOSSILミネラルは、ユタ州エメリー郡で採掘された古代植物堆積物から抽出された豊富なミネラルを含んでいます。これらのミネラルは、骨の健康をサポートするために必要な栄養素を含んでいます。特にカルシウム、マグネシウム、ホウ素な、リンなどのミネラルは、骨の成長や維持に不可欠です。特にリンは体内に約25g存在し、骨の約85%を構成しています。リンは骨や歯の形成に関与し、骨の強度を高める役割を果たしています。

また、リンは細胞膜の構成成分やDNA、RNAの核酸に含まれており、体内のあらゆる組織に存在しています。さらに、リンはATPの構成成分としてエネルギー産生にも関与しています。したがって、十分なリンを摂取することは、骨の強化や体の健康にとって重要です。

PHOSSILミネラルを摂取することで、骨の強度や密度を向上させることができます。さらに、骨折のリスクを減らし、骨の健康を維持することができます。また、骨だけでなく、歯や爪の健康にも良い影響を与えます。

さらに、PHOSSILミネラルには、他の健康飲料や料理にも利用できる幅広い活用方法があります。飲み物や料理に加えることで、さまざまな用途で楽しむことができます。

まとめ

僕の周りでも椎間板ヘルニアは多くいます。多くの人は、一時的な痛みで治ってしまう人が多くうらやましいです。ヘルニアは長く付き合わないとならない辛い症状です。

腰の痛みに違和感を感じたら、早期に病院に行ってCTやMRIで自分の骨の状況を確認してください。そして、処方されたお薬と併用してドテラのエッセンシャルオイルを併用してください。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す