当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

キズ・火傷にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

日常生活の中で、ちょったした怪我やかすり傷、火傷ができちゃう事があります。

特にお子さんに多いですね。

そんな時、いつでも気軽に利用できるのがエッセンシャルオイルです。

エッセンシャルオイルの
最大のメリットは
ノンケミカル
ではないでしょうか?

この記事では、日常のちょっとした傷の事で、生死を争う傷や大きな傷は
救急車やドクターヘリを要請して下さい。
また、傷や塗布後の状態を見て医者さんに行く事も重要です。

今回は、エッセンシャルオイル、特にドテラのエッセンシャルオイルを使った傷の治し方を紹介します。

切り傷、擦り傷、火傷、靴擦れ、耳掻きなど、あらゆる傷の治療に役立ちます。

さらに、効果的な使い方や注意点なども解説していきます。

ドテラのエッセンシャルオイルを上手に活用して、健康な毎日を送りましょう。

絆創膏よりエッセンシャルオイルがおすすめな理由

絆創膏を貼ることは、傷口を保護し外部からの汚染や刺激を防ぐ効果があります。

でも絆創膏を貼ることにはいくつかのデメリットも存在します。

例えば、絆創膏を貼り続けることで湿度が高くなり、それが原因で細菌感染を引き起こすことがあります。

あのっ、くっさいやつね。。

ジュクジュクしいて雑菌が凄そう

そのため、絆創膏を使用する場合は、日常的に交換することが必要です。

また、貼りすぎることによって傷口が湿疹やとびひを引き起こすこともあるため、必要以上に使用しないよう気をつける必要があります。

エッセンシャルオイルは植物が生きる為に作りだした自然治癒力を凝縮したエッセンシャルオイルを使ってみませんか?植物には殺菌や抗ウイルス効果を持つ植物も多いです。

ノンケミカルめっちゃ憧れるっ♥

エッセンシャルオイルを使った自然治癒力に注目することも大切です。

エッセンシャルオイルには、天然の防腐剤、抗真菌剤、抗菌剤の特性があり、傷の治癒を助けます。

体には傷口を治す力が備わっているため、エッセンシャルオイルを塗布することで傷口の治癒力を高めることができます。

例えば、ラベンダーオイルは抗菌効果があり、傷口の治癒を促進する効果があります。また、ティーツリーオイルは抗炎症作用があり、軽い熱傷や擦り傷に使用することができます。

ドテラのエッセンシャルオイルは無害であるため、化学製品よりも安全に使用することができます。

ただし、深い傷や大きな傷口を自然治癒力のみで治そうとすると感染や炎症を引き起こす可能性があるので医者の診断を受けて下さい。

ドテラのエッセンシャルオイルは化学製品より安心

ドテラのエッセンシャルオイルの原料は植物由来で安心して使用出来ます。

ドテラは原料の植物に大きくこだわっていて土壌の残留農薬や種にもこだわっています。

そしてCPTG基準検査を合計3回行っています。

エッセンシャルオイルに目に見える即効性はありません
当然、一刻を争う様な重症な傷や致命傷には、速やかに救急車はドクターヘリを要請して下さい。

じゃあ、なんで即効性が無いエッセンシャルオイルをオススメするかはナチュラル思考の僕は、化学物質が入ってない事と、香りがリアルで好きって事ですね。

エッセンシャルオイルに即効性は求めて無くて、日々のメンテナンスって感じで愛用してます。

キズ・やけどにドテラのエッセンシャルオイルの紹介

傷に適したエッセンシャルオイルを選ぶには、傷の種類によります。漢方薬の様に
エッセンシャルオイルにもそれぞれに効能が違います。

ここで、紹介する傷のケアは日常のちょっとした傷の事で、動脈を切断してしまったり、交通事故や生死を争う傷には大至急救急車やドクターヘリを要請して下さい。そんなに深い傷でなければ綺麗な水で傷口を洗って塗布して下さい。

ラベンダー・傷のケア・肌の再生・出血

ラベンダーは、傷を癒す成長因子の生成を増加させることができるため、肌の再生やコラーゲン生成にも有効です。また、ラベンダーには抗炎症作用があり、皮膚の炎症やかゆみを緩和する効果も期待できます。

ピューリファイ・傷の殺菌、抗菌・傷の治癒

ピューリファイは浄化に特化したブレンドオイルでレモン・ライム・シベリアンファー・シトロネラ・ティーツリー・シラントロが入ってます。

優れた殺菌や抗菌、抗ウイルスから抗感染力で風やインフルエンザ予防にもOKです。

ヘリクリサム・止血・痛み・傷の修復

ヘリクリサムはハチミツの様に甘くフルーティーな香りがします。

傷を癒す力が高いとされ、皮膚疾患に使われてきました。抗酸化と皮膚再生が期待できます。

ゼラニウム・出血

ゼラニウムはバラの様な甘く爽やかな香りがします。

ゼラニウムは収れん作用と止血作用から出血に効果が期待できます。

ティーツリー・感染対策

ティーツリーはハーブの香りと森林の緑の香りがします。

ティーツリーは高い抗菌力と殺菌力で感染症を抑えます。

クローブ・痛みを和らげる

クローブの香りは、スパイシーです。歯医者さんの香りがします。

クローブは強い殺菌力で痛みの緩和がありますが、クローブ自体がとても強いのでキズに塗布するとかなりしみます。

殺菌や抗菌から虫歯や口臭対策にもOKです。

キャリアオイル(ココナッツオイル)

doterra

キャリアオイルは強いエッセンシャルオイルを希釈したりマッサージをする時に使うオイルです。 敏感肌の人や傷口に塗布する時はキャリアオイルの使用をオススメのします。

キャリアオイルを使ってエッセンシャルオイルを希釈したら効果が薄れると思いがちですが、そんなことは全くなくって、エッセンシャルオイルの揮発を阻止するのでエッセンシャルオイルの効果大になります。

ドテラは酸化の遅いココナッツオイルを推奨しています。酸化したオイルは肌や健康に良くないからです。

キズ・やけどにドテラのエッセンシャルオイルの使い方

各症状で使い分けて下さい。キズなので滲みて痛いと思うのでキャリアオイル(ココナッツオイル)を先に塗布して下さい。

傷口のケア

使用するオイル:ラベンダー・浄化ブレンドのピューリファイキャリアオイル

【塗布】
ラベンダーとピューリファイを各1滴混ぜて塗布して下さい。しみそうならキャリアオイル(ココナッツオイル)と1:1で希釈して下さい。

敏感肌や初めての人は、最初にキャリアオイルを塗布して下さい。

止血

新しいキズの止血に

使用するオイル:ヘリクリサムキャリアオイル

【塗布】
適切な処理の後にヘリクリサムを1~2滴。

敏感肌や初めての人は、最初にキャリアオイルを塗布して下さい。

キズの痛みを和らげる

使用するオイル:ヘリクリサム1滴・クローブ1滴・キャリアオイル2滴

【塗布】※クローブは強いので注意して下さい。

ヘリクリサムとクローブを各1滴を塗布します。

敏感肌や初めての人は、最初にキャリアオイルを塗布して下さい

止血には

使用するオイル:ゼラニウム・ローマンカモミール・レモン

ゼラニウムとローマンカモミールとレモンを各1滴をガーゼに塗布してあてて下さい。

敏感肌や初めての人は、最初にキャリアオイルを塗布して下さい。

出血停止後のケア

使用するオイル:ラベンダー・ティートリーキャリアオイル

【塗布】
上記のオイルを各1滴を患部に塗布します。

敏感肌や初めての人は、最初にキャリアオイルを塗布して下さい。

子供のキズに

お子さんには優しいオイルを使います。

使用するオイル:ローマンカモミール・ラベンダーキャリアオイル

【塗布】
ローマンカモミールとラベンダーを各1滴とキャリアオイルを多めに手の平の上で混ぜて塗布してあげてください。

代謝が良いお子さんは大人よりキズの回復が早いです。

火傷のケア

火傷したら流水で冷やすか、氷で感じなくなるまで冷やして下さい。

使用するオイル:ラベンダー

【塗布】
ラベンダーを垂らして下さい。さわると痛いので垂らしのみで。

耳かきのしすぎでかゆくなったときのラベンダー

耳の中のかゆみは、耳かきのしすぎが原因で炎症を起こしてます。

お風呂上りに綿棒の掻きすぎでよくなりませんか?お風呂上がりの綿棒が気持ちいいと感じたらもう炎症を起こしてる可能性があります。

かゆみと炎症抑えるには、ラベンダーのエッセンシャルオイルを綿棒に1~2滴たらして耳の中を優しく塗って下さい。

塗った直後は染みるて少し痛いですが、我慢してください。もし痛いなら次回はココナッツオイルで薄めて綿棒で塗布して下さい。

ラベンダーのエッセンシャルオイルには鎮静作用と抗炎症作用があり、かゆみを抑えて治癒を促進する効果が期待できます。

まとめ

傷のケアにドテラのエッセンシャルオイルを使うことは、安全で効果的な方法です。

エッセンシャルオイルには、防腐作用、抗炎症作用、鎮痛作用があり、傷の治癒を助けることができます。

これらのオイルを使用する際は、必ず使用前にパッチテストを行い、注意深く適度に塗布することを忘れないようにすることが大切です。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す