当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

呼吸器系のトラブルにドテラのエッセンシャルオイルの使い方


咳や鼻水、花粉症など、日常生活で経験する呼吸器の病気はつらいものです。

そんな時、ドテラのエッセンシャルオイルがあれば、少しは安心できるかもしれません。

しかし、どのオイルを使えばいいのか、どれくらいの効果があるのか、などなどよく分からない事があると思います。

ハーイ 大丈夫でーす。

最後まで読めばバッチリ!

今回は、呼吸器系のトラブルと、ドテラのエッセンシャルオイルの使い方を紹介します。

イージーエアがオススメよ

また、病気の症状に合わせてオイルを使い分ける方法もご紹介します。

呼吸器系の病気とは?代表的な病気は?

呼吸器疾患(肺疾患)とは、空気呼吸をする動物のガス交換を困難にする器官や組織に影響を与える病態のことです。

世界保健機関(WHO)によると、慢性呼吸器疾患(CRD)は、肺の気道やその他の構造に影響を及ぼすとされています。

最も一般的なCRDには、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、喘息、職業性肺疾患、肺高血圧症が含まれます。

呼吸器疾患のその他の原因としては、大気汚染、職業性化学物質や粉塵、頻繁な感染症などが挙げられます。

大気汚染は特に危険で、2020年には推定320万人の死亡につながり、そのうち5歳未満の子どもの死亡は237,000人に上ると言われています。

環境大気汚染と家庭用大気汚染の複合的な影響は、年間670万人の早死と関連しています。

ドテラのエッセンシャルオイルの効能と用途

ドテラのエッセンシャルオイルは、身体の不調を緩和するために何世紀にもわたって使用されてきました。

エッセンシャルオイルは植物から抽出され、呼吸器疾患など特定の病気の治療や予防に使用することができます。

エッセンシャルオイルには、抗炎症、防腐、抗菌、抗ウィルス、抗寄生虫作用があると考えられています。

ドテラのエッセンシャルオイルは植物から抽出されています

ドテラのエッセンシャルオイルは100%植物由来で、モノテルペン、セスキテルペン、フェノール群など、さまざまな芳香化合物で構成されています。

これらの芳香化合物には、治療効果をもたらすと考えられている活性成分が含まれています。

例えば、ペパーミントのエッセンシャルオイルには、神経と相互作用して刺激や咳を抑えるモノテルペン類が含まれています。

鼻づまりや咳に効果的なオイルは?

抗菌、抗ウイルス、抗炎症作用のあるエッセンシャルオイルは、呼吸器系疾患の治療に効果的です。

例えば、ユーカリのエッセンシャルオイルは、咳や胸の詰まり、息切れを緩和する効果があります。

また、ペパーミントやカルダモンなど、カンファーやメントールを含むdoTERRAのエッセンシャルオイルは、呼吸器系の病気を即座に緩和してくれるでしょう。

呼吸器系に特化したイージーエア

イージーエアはスースー呼吸しやすさに特化したブレンドオイルです。

イージーエアのコンセプト

  • クリアですーっと通る息づかいをサポート。
  • 夜の安らかな眠りをサポート。
  • 季節の変わり目に起こる変化をおさえてくれるさわやかな香り。 

イージーエアに入ってるオイル

ゲッケイジュ葉油、ユーカリ葉油、セイヨウハッカ油、ティーツリー葉油、レモン果皮油、ショウズク種子油、クスノキ葉油、ラベンサラアロマチカ葉油

香りの特徴

ミントの清涼感と柑橘のフレッシュでスッキリと香りがします。

使い方

【ディフューザー】
ディフューザーに6滴垂らしてディフューズして下さい。安眠なら30分前からディフューズして下さい。枕に2~3滴垂らしてもOKです。

【塗布】
足の裏や胸に塗布して下さい。足の裏にはツボが集中してるので足の裏もオススメ。

【吸入】

瓶の蓋を開けて鼻からゆっくり吸入して下さい。

市販の薬に頼らない自然派志向の方

市販の薬に頼らずに呼吸器系の病気を治したいと考えている人は、エッセンシャルオイルで緩和することができるかもしれません。

例えば、ドテラの呼吸器用ブレンドの吸入は、処方薬を服用する必要性を減らすのに役立ちます。

イージーエアなどのドテラのエッセンシャルオイルの吸入は、粘液を分解し、鼻づまりを解消し、肺の炎症を抑えることができます。さらに、これらのブレンドは、気道を開き、鼻腔をクリアにすることができます。

ドテラのエッセンシャルオイルで呼吸器系疾患を即座に緩和する

ドテラのエッセンシャルオイルは、呼吸器系の病気を即座に緩和することができます。

ドテラの呼吸器系ブレンドの吸入は、気道を開き、鼻づまりや咳の緩和をもたらします。

さらに、これらのエッセンシャルオイルは、市販の薬の必要性を減らすのに役立つかもしれません。

ただし、エッセンシャルオイルは適切な医療の代わりとして使用するものではないことに留意することが重要です。

まとめ

ドテラのエッセンシャルオイルは、呼吸器系疾患の緩和をもたらす素晴らしい方法です。

これらのエッセンシャルオイルには、抗炎症、防腐、抗菌、抗ウイルス、抗寄生虫作用があります。

また、ドテラのオイルは、市販の薬よりも体に優しいとされています。

ドテラ呼吸器用ブレンドの吸入は、処方薬を服用する必要性を減らし、鼻づまりや咳を緩和するのに役立ちます。

ただし、エッセンシャルオイルは、適切な医療の代わりとして使用するものではないことに注意が必要です。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す