当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

捻挫・打撲・体の痛みにドテラのエッセンシャルオイルの使い方

いきなり起きる痛みにドテラのエッセンシャルオイルの使い方の紹介をします。

対応する症状
  • 捻挫
  • 打撲
  • 筋肉疲労
  • 筋違え
  • 凝り
  • 腱鞘
  • 靭帯損傷

応急処置だから、エッセンシャルオイル後に病院に行って下さい。

この記事はエッセンシャルオイル家庭医学事典を参考にしています。

捻挫・打撲・体の痛みの応急処置

捻挫は関節を捻って靭帯を傷めた状態です。

打撲は皮下出血を起こし炎症が起きてる状態です。

基本的な応急処置

  1. 安静にする
  2. 冷やす
  3. 圧迫
  4. 高く挙げる

症状に当てはまる対応をして下さい。

応急処置次第で治りが変わる

応急処置が適切に早い段階で行えると治りや傷口の回復も全然変わります。

エッセンシャルオイルの特徴

エッセンシャルオイルは、100%植物由来でなければいけません。

理由は『植物の生きるを凝縮してる』からです。

植物が吸入した栄養を
無毒化したエキスが
エッセンシャルオイルです。

無毒化したエキスを『芳香物質』と言います。

芳香物質には色々な効能があります。

ヘリクリサムの芳香物質の効能
キク科の植物でハチミツの様な甘い香りが特徴

鎮静・抗うつ・抗バクテリア・抗カタル・抗凝固・抗酸化・抗痙攣・抗ウイルス・去たん・粘液溶解・浄血・解毒・血行促進・心臓血管系・筋肉・骨への働き・抗炎症・細胞再生・傷跡形成・抗菌

この効能は実験で証明されています。

まとめると

エッセンシャルオイルは、100%植物由来で純粋で薄められていないのエッセンシャルオイルの特徴であり最低条件と言えます。

薄められたり
異物が混ざってたり
何が入ってるか分からない
エッセンシャルオイルを使いたいと思いますか?

ドテラは成分表を公開してるから安心して使えます。

ドテラがおススメの理由を書いた記事があるから気になる人は読んでみて下さい。

捻挫・打撲・体の痛みにドテラのエッセンシャルオイルの使い方

各症状を書いたのでチェックして下さい。症状がひどい時はお医者さんに行って下さい。

捻挫のケア

使用するオイル:マジョラム・レモングラス・シベリアンファー・ヘリクリサム・ローズマリー・タイム・ベチパー・ユーカリプタス・クローブ・ジンジャー・ラベンダー・ディープブルー

【塗布】
上記のお好きなオイルを1~2滴を患部に塗布します。重ね塗りしてもokです。その後、冷たいタオルで冷やしてください。

打撲でできた血腫をケア

使用するオイル:ヘリクリサム・ラベンダー

【塗布】
上記のオイル1~2滴を患部に塗布して下さい。

アザのケア

使用するオイル:ヘリクリサム・ゼラニウム・フェンネル・ディープブルー・オンガード・ラベンダー

【塗布】
上記のオイルを1~2滴を患部に塗布して下さい。重ねもOKです。

筋肉疲労

使用するオイル:クラリセージ・マジョラム・ラベンダー・ローズマリー

【塗布】
上記のオイルを1~2滴と患部を塗布して下さい。重ねもOKです。

筋違え

使用するオイル:レモングラス・ディープブルー・ジンジャー・ヘリクリサム

【塗布】
上記のオイルを1~2滴と患部を塗布して下さい。重ねもOKです。


Tag一覧