当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

火傷・傷跡にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

火傷は地味に痛くてヒリヒリして普段の普段の行動にも制限がかかります。

火傷は熱で肌や粘膜に熱傷がです。また、傷跡は、瘢痕と言い汗腺や毛穴がなく肌を守る機能が失われています。

傷はすぐに手当をすることで跡が残るリスクが減るので早めの手当がオススメです。

この記事では分かること

  • 火傷の皮膚の状態
  • 早くケアすることで傷跡にならない理由
  • 火傷にエッセンシャルオイルがおすすめの理由
  • 火傷のケア方法
  • 症状を軽くし傷跡をケアする方法
  • 水疱が出来たときのケア方法

この記事はエッセンシャルオイル家庭医学事典を参考にしています。

火傷したら皮膚はどんな状態になってる?

火傷は深さによって、Ⅰ度熱傷からⅢ度熱傷に分類されます。

  • Ⅰ度熱傷
    表皮のみのやけどで、日焼けと同じように皮膚に赤みが出る程度です。炎症を抑える外用剤などでほとんど後遺症を残さず治ります。
  • Ⅱ度熱傷
    水ぶくれができるのが特徴で、ヒリヒリとした痛みを伴います。浅いものは水ぶくれの下で自然に治ったりしながらおよそ2週間以内に治癒します。
  • Ⅲ度熱傷
    表皮、真皮のみならず脂肪・筋肉といった皮下組織にまでやけどが及んでいる状態です。神経や血管もやけどでやられているため、外見上白色に見えたり(時に黒)、痛みの感覚もありません。治るまで1~3か月かかり、瘢痕が残ります。

1型の様な軽い火傷なら冷やしてからのエッセンシャルオイルでケアできますが、Ⅱ型以上は、エッセンシャルオイルを過信しないで病院に行って下さい。

水疱は潰していいの?

水疱(水ぶくれ)は、死んだ皮膚でできた膜の下に液体がたまってできる膨らみです。この液体は、損傷を受けた組織からにじみ出てきた水分とタンパク質が混ざったものです。

火傷で出来た水疱は潰したらダメ!

水ぶくれがあることで細菌の侵入を防いでいるため、潰さないように注意しましょう。 水ぶくれを潰すと、ジュクジュクした傷になり、強い痛みを感じるだけでなく、乾燥の刺激によってやけどの症状が進行することがあります。

傷跡が消えない理由

火傷の跡は、やけどの深さや治療の開始時期によって残ります。

火傷のⅡ型までだったら適切な処置をしていれば、傷跡が残る可能性かなり低くなります。

浅いやけど(Ⅰ型、Ⅱ型)は2週間以内に治り、痕は残らない傾向にあります。

3週間以上かかるやけどは深いやけどで、痕が残る可能性があります。

深めのⅢ型やけどでは、傷跡が盛り上がって「ケロイド」や「ひきつれ(瘢痕拘縮)」の状態になることがあります。

傷跡を残さない為にも早い適切な処置

やけどを重症化させないため、適切に処置することでやけど跡が残りにくくなるといいます。

やけどの応急処置

最適なのは「水道水の流水で冷やすこと」です。水圧は強くなくて大丈夫です。5分から30分ほど流水でやけどした部位を冷やすことが大切です。

色素沈着ができてしまっても、ほとんどの場合肌のターンオーバーによって徐々に消えていきます。1か月以上たっても薄くならない場合は専門医にご相談ください。

火傷にエッセンシャルオイルがおすすめの理由

火傷にはラベンダーが有名です。

ラベンダーは万能ハーブと言われていて、一家に1本とも言われているオールマイティなエッセンシャルオイルです。

ラベンダーの効能

不眠・目の疲れ・やけど・日焼け・スキンケア・ヘアケア・抵抗力向上・ニキビ・アレルギー・フケ・オムツかぶれ・脱毛・消化不良・更年期障害・不安・関節炎・喘息・気管支炎・ヘルペス・花粉症・頭痛・虫刺され・偏頭痛・リウマチ・皮膚疾患・捻挫・ストレス・日射病・咳・傷・不眠・血圧低下・アザ・吹き出物・じんましん・便秘・肩こり・風邪・月経痛・冷え性・くま・クスミ・シミ・シワ・乾燥肌・メタボ・水虫・体臭・乗り物酔い・喉の痛み・ダイエット・敏感肌

ラベンダーがおすすめの理由 

ラベンダーには、抗炎症や皮膚細胞活性、瘢痕形成、傷癒作用があるから、火傷の炎症や傷、痛みや炎症を鎮めて傷の治りを早めたり、痛みを抑える働きがあります。

ラベンダーは低刺激ですが、弱った皮膚に塗布すると結構、痛いです。

キャリアオイルの役割

キャリアオイルは、エッセンシャルオイルを希釈して刺激を弱めたり、マッサージする時に使います。

ドテラはココナッツオイルを推奨していて、理由は、酸化が遅いからです。

保湿したい時

使い方は、火傷の具合にもよりますが、3~4倍に希釈して塗布して下さい。

火傷・傷跡にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

火傷と水疱をケアするエッセンシャルオイルの使い方を紹介します。

全部のオイルを持ってなくてもOKです。

火傷のケア

使用するオイル:ラベンダー

【塗布】
火傷したらすぐに患部を流水で冷やし痛みを感じなくなったらラベンダーを優しく塗布するか、垂らして下さい。その後は、遮光瓶にキャリアオイル(ココナッツオイル)を5mlとラベンダーを2〜3滴まぜて持続的に傷が残らないようにケアして下さい。

症状を軽くして傷跡をケア

使用するオイル:ラベンダー・ローズ・フランキンセンス・ヘリクリサム・ゼラニウム・ミルラ・レモングラス

【塗布】火傷の処置
先ずは、火傷の処理をします。キャリアオイル(ココナツオイル)15mlとヘリクリサム2滴とラベンダー2滴を混ぜ合わせて患部に1〜2滴を塗布します。

【塗布】傷跡が残らないように
ラベンダー、レモングラス、ゼラニウムを各1滴ずつ混ぜて患部に塗布します。
または、上記のオススメのオイルから患部や反射区のツボに塗布します。敏感肌の人はキャリアオイルで

【塗布】治った後の傷跡ケア
温湿布して傷跡を薄くします。上記のオイルから1種類を患部に垂らしてmその上からホットタオルで温湿布して下さい。

【マッサージ】
遮光瓶にキャリアオイル(ココナッツオイル)上記のお好きなオイルを合計3~4滴まぜて患部に塗布又は、垂らします。

水疱が出来てしまったとき

使用するオイル:ラベンダー・ゼラニウム・ティーツリー・浄化ブレンドのピューリファィ

【塗布】
遮光瓶にキャリアオイル(ココナッツオイル)15㎖と上記のお好きなオイルを合計3滴混ぜて塗布して下さい。

虫刺され、靴擦れなどによって出来た『水ぶくれ』にもOKです。

以上が使い方の紹介でした。

Tag一覧

読んでね

POSTED COMMENT

  1. […] 火傷・傷跡にドテラのエッセンシャルオイルの使い方 火傷は地味に痛くて… […]

  2. […] 火傷・傷跡にドテラのエッセンシャルオイルの使い方 火傷は地味に痛くて… […]

  3. […] 火傷・傷跡にドテラのエッセンシャルオイルの使い方 火傷は地味に痛くて… […]

コメントを残す