当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

生理痛にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

生理痛は、多くの女性が経験する最もつらい症状のひとつで、日常生活にも悪影響だらけ。

女性は
生理中は
どんよりモヤモヤ
生理前は
イライラや不安

そして、生理痛もあるなんて最悪ですよね。

今回は、植物が持つ力を濃縮したエッセンシャルオイルを使う方法で生理痛を軽減するドテラのエッセンシャルオイルの使い方を紹介します。

女性ホルモンに似た作用を持つクラリセージ・ラベンダー・ゼラニウム・ローマンカモミール・ベルガモット・マジョラムのオイルをご紹介します。

アロマセラピーで美と健康に役立てていく自然療法で毎月やってくるあの嫌な生理痛を少しでも和らげてアクティブに活動してさらに美しい女性になって欲しいと思います。

生理痛の原因

子宮内膜を剥がすために分泌されるプロスタグランジンというホルモンの過剰分泌です。

このホルモンが多く分泌されることによって、身体の様々な箇所に痛みや不快感が現れます。具体的には、下腹部痛や頭痛、胃痛、腰痛などがあります。

生理痛の緩和

生活習慣の見直しです。

規則正しい生活リズムを心がけ、十分な睡眠をとることが重要です。また、ストレスを溜めないように心がけることも大切です。

食事にも注意が必要です。野菜や果物を積極的に摂取し、バランスの良い食事を心がけましょう。カフェインやアルコールの摂取は控えることが望ましいです。

セルフケアとしては、アロマテラピーを取り入れてみてはどうですか?ストレス発散にもなります。

リラックス効果のあるアロマオイルを使ってマッサージすることで、痛みを和らげることができます。

なんでエッセンシャルオイルがいいの?

エッセンシャルオイルの香りのはリラックス効果や鎮痛や鎮静作用があると考えられています。

木の香りでリラックスしたり、好きな食べの物の匂いを嗅ぐと食欲が湧いたりと香りはホルモンと関係しています。

女性ホルモンのような成分やホルモンバランスの調整、血行促進、むくみ、痛みの緩和など生理不順にオススメのオイルを紹介します。

女性ホルモンに働きかけたり痛みにエッセンシャルオイルを紹介します。

ドテラをちゃんと知って欲しいから、その前にドテラの紹介させて

ドテラのどこがいいの?

ドテラはロットごとに成分分析表を公開しています。

ロットごととは、同商品でも産地や抽出現場ごとに成分分析表を作成&公開しています。

よくある、商品の箱の中に入ってる紙の成分分析表とはレべチです。

ん?って思う人も多いと思いますが
エッセンシャルオイルの中に
何が入ってるか分からない商品を
使いたいと思いますか?

まして、エッセンシャルオイルは高価ですよね。それなのに中身が公開されてない商品を高いお金を払って買いたいと思いますか??

ちなみに無印良品は成分分析表を公開してません。

下の写真はドテラのラベンダーの成分分析表です
クリックで大きく見れます。

ここで見て欲しいのは、ずらりと並んだ芳香成分が60種類書いてあって60番目の下が合計(total)が100%になっています。つまり、このラベンダーには不純物や薄められてないエッセンシャルオイルと言えます。

totalが100じゃない商品もある

ほかのブランドは、合計(total)が95%とかあります。残り5%は書けない成分が入っちゃってると言われてもしょうがないと思います。

成分分析表の合計(total)が
100%と
95%の
エッセンシャルオイル
どちらを選びますか?

生理痛にドテラのエッセンシャルオイルの紹介

女性ホルモンに近い成分や鎮静、鎮静作用のあるオイルを紹介します。

クラリセージ

香り

爽やかな甘さに温かみのあるスパイシーな香りがします。

クラリセージは、女性ホルモンに似た作用を持つ成分スクラレオールを含んでおり、生理痛の緩和に役立ちます。

鎮静作用や抗うつ作用もあります。生理痛は体の不調やストレスからも引き起こされることがありますが、クラリセージのリラックス効果によって不安やストレスを和らげ、心を安定させることができます。

クラリセージにはホルモンバランスを整える作用もあります。女性特有の悩みであるPMSや生理不順にも効果的です。また、更年期の症状にも役立つと言われています。

ラベンダー

香り

芳香剤のイメージが強いですが、ドテラのラベンダーは新鮮で良い香りがします。

ラベンダーは、鎮静作用があり、リラックス効果も高いオイルの一つです。そのため、月経痛や筋肉痛などの痛みに対して効果が期待できます。

ラベンダーの効果には、痛みの軽減だけでなく、ストレスの緩和や安眠効果も含まれています。女性ホルモンはストレスの影響を受けやすいため、女性ホルモンのバランスを整えることをオススメします。

アロマバス

入浴時に数滴のラベンダーエッセンシャルオイルを垂らしてアロマバスがおすすめです。

ラベンダーの香りは、心身をリラックスさせる効果があります。入浴中に香りを楽しむだけでなく、ラベンダーエッセンシャルオイルは皮膚から吸収されることで効果を発揮します。

ゼラニウム

香り

バラに似た甘く爽やかな香りがします。

ゼラニウムは、女性ホルモンのバランスを整える作用があり、更年期障害にも。さらに、ゼラニウムは血液循環を促進するため、むくみの解消にも役立ちます。

ゼラニウムをお腹や腰回りに直接塗布する方法もあります。ドテラのココナッツオイルで希釈して、お腹や腰回りにマッサージします。この方法は、生理痛や生理不順、PMSなどの症状を和らげる効果が期待できます。

ゼラニウムもアロマバスがオススメです。

ローマンカモミール

香り

リンゴのような甘い香りがします。

ローマンカモミールには痛みをやわらげる作用があり、生理痛の緩和に効果的です。さらに、ローマンカモミールの香りは安心感を与え、ストレスや緊張を和らげる効果もあります。

ローマンカモミールには中枢神経への鎮静作用や鎮痙作用が期待されている成分が豊富に含まれています。特に、エステルという成分はPMSの緩和やイライラする気分を落ち着かせる効果があります。そのため、生理痛やPMSの症状を軽減するために、ローマンカモミールの使用がおすすめです。

ベルガモット

香り

気分を明るくし、ストレスを和らげる作用があります。

生理痛やPMSの症状が軽減され、心身のバランスが整います。

ベルガモットの香りは気分を安定させる効果もありますので、不安定な気持ちを落ち着けることもできます。

ベルガモットのアロママッサージは、生理痛やPMSに悩む女性におすすめです。

マジョラム

香り

スパイシーで心温まる香りがします。

マジョラムは、抗炎症作用や痛みを軽減する効果があります。さらに、体液の貯留を抑えたり、プロスタグランジンホルモンの生成を抑える効果も期待できます。

マジョラムには体を温める効果もあり、生理痛の原因となる冷えを改善することができます。

生理痛にドテラのエッセンシャルオイルの使い方

全部持ってなくてもOKです。また、重ねても混ぜても大丈夫です。ブレンドすると相乗効果が期待できます。

使用するオイル:クラリセージ・ラベンダー・ゼラニウム・ローマンカモミール・ベルガモット・マジョラム

【ディフューズ】
上記のお好きなオイルをディフューザーに6滴入れてディフューズします。ラベンダーは安眠効果が高いので睡眠30分前からやってください。ペパーミントと半々の合計6滴で空間除菌効果もプラス。

【マッサージ】
キャリアオイル(ココナッツオイル)5㎖と上記のお好きなオイルに合計5~6滴を混ぜて下腹部をマッサージします。

【アロマバス】
お湯を入れたバスタブにお好きなオイルを3~4滴たらしてよく混ぜて入浴します。アロマバスは毛穴が血行が良くなって吸入も良くなるので少量でOKだし、プラスで蒸気を吸い込む事っもできます。

120mlの吸水量!サニタリーショーツ Be-A〈ベア〉

まとめ

生理痛の緩和できたらと思います。個人差はあるので効果を感じるオイルをさがして下さい。

鎮痛剤やホルモン避妊薬などの伝統的な治療法で緩和されることもありますが、アロマセラピーで美と健康に役立てていく自然療法にチャレンジして下さい。

Tag一覧

読んでね

POSTED COMMENT

  1. […] 風邪・咳・気管支炎・喘息・頭痛・虫歯・腰痛・筋肉痛・関節炎・リウマチ・イボ・タコ・ウオノメ・消化不良・食中毒・情緒不安定・打撲・捻挫・ニキビ・吹き出物・虫刺され・水虫・消化疾患・新陳代謝のバランス異常・ウイルス性およびバクテリア性の肺炎・肺結核・百日咳・便秘・下痢・月経痛・鼻づまり・喉の痛み […]

  2. […] 肥満・疲労・胃痛・摂食障害・食欲不振・冷え性・肩こり・セルライト・むくみ・脂性肌・ニキビ・吹き出物・ストレス・ヒステリー・無気力・二日酔い・夏バテ・鬱・胆石・時差ボケ・肝機能障害・偏頭痛・便秘・生理痛・不安・メタボ・体臭・胸焼け・消化不良・喉の痛み・筋肉痛・ダイエット […]

  3. […] 風邪・咳・喉の痛み・気管支炎・膀胱炎・うっ血腰痛・坐骨神経痛・痔・ニキビ・吹き出物・肌荒れ乾燥肌・脂性肌・ストレス・不安・緊張・しゃっくり血行不良・生理不順・下痢・肌の感染・結核・収れん腰痛・花粉症・乗り物酔い・リフレッシュ・集中 […]

  4. […] 生理痛・インポテンツ・出産・更年期障害・ホルモンバランスの不調・咳・筋肉痙攣・肌荒れ・シミ・シワ・乾燥肌・ヘアケア・ストレス・鬱・不安・不眠・結膜炎・湿疹・不感症・冷え性・PMS・捻挫 […]

  5. […] 咳・喘息・肝機能低下・発熱・下痢・うっ滞・静脈瘤・むくみ・肌荒れ・脂性肌・更年期障害・脱力感・緊張・不安・無気力・ストレス・歯肉出血・風邪・インフルエンザ・咽頭炎・出血・筋肉痙攣・鼻血・発汗低下・セルライト・リンパと前立腺の滞り除去・神経緊張・生理痛・花粉症・ニキビ・吹き出物・メタボ・傷・体臭・腰痛・デオドラント […]

コメントを残す