当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品・サービスをご紹介、適格販売により収入を得ています。

ドテラ

耳鳴り・耳の痛みにドテラのエッセンシャルオイルの使い方

キーン・ジーンなど
耳の中で
音や騒音が聞こえますか?

それは耳鳴りです。

あと、耳の中の痛みにエッセンシャルオイルがつかえます。

風呂上がりの綿棒気持ちくてやり過ぎて
痛くなるやつどうにかならない??

それなら、ラベンダーがオススメよ♥

先ずは、医者の診察を受けて病名をしっかり把握してかエッセンシャルオイルを活用しましょう。

おすすめのオイル
  1. ヘリクリサム
  2. ティーツリー
  3. ローマンカモミール
  4. ラベンダー
  5. タイム

この記事はエッセンシャルオイル家庭の医学事典を参考にしています。

耳鳴りの症状と原因

耳鳴りは、耳に鳴り響く音のことを指します。

一般的な原因としては、内耳の問題やストレス、加齢による難聴などが挙げられます。内耳のウイルス感染や血管のトラブルも耳鳴りの原因として考えられています。

急性低音障害型感音難聴の場合、耳が詰まったような感覚や低音の聞こえにくさが現れます。この症状には耳鳴りも伴うことがあります。

その他、高い音の耳鳴りや金属音のような耳鳴りもあります。これらの症状は、ストレスや突発性難聴、メニエール病などが原因となることが多いです。

特に高音性難聴の場合は、長時間の騒音によって引き起こされることがあります。耳鳴りの原因が騒音や加齢による難聴である場合には、補聴器の使用が有効な場合もあります。

いずれの場合も、早期の治療や対策が重要です。放置すると聴力が改善しなくなる可能性もあるため、疑わしい症状がある場合は早めに医療機関を受診しましょう。

耳鳴りにドテラのエッセンシャルオイルの紹介

エッセンシャルオイルを耳に流し込まないでください!!

ヘリクリサム・耳鳴り

ヘリクリサムは、ハチミツのような甘くフルーティーな香りがします。

体内の解毒を排出して、細胞組織の成長を促進する作用がある事から、ヨーロッパでは貴重な治療薬として大切にされてきました。特にギリシャでは傷を癒す力が高いとされていて皮膚疾患に用いられたようです。

ヘリクリサムは抗酸化力と再生力の高さは今でも高く評価されています。

また、ヘリクリサムは消炎作用があるので、関節痛や筋肉の痛みや打撲など炎症にもokなところから、スポーツ後のマッサージにもオススメです。

ティーツリー(杉)・耳の痛み

そのまんま杉の香りがするティーツリーはメラルーカとも呼ばれます。

ティーツリーは高い抗菌性と殺菌力で感染症を抑えます。抗ウイルスや抗真菌作用で風邪や水虫、ニキビなどにもオススメです。

痛みを抑えて炎症を鎮める効果があり耳の痛みにもOKです。

ローマンカモミール・耳の痛み

ローマンカモミールはリンゴの香りがして甘くフルーティーな香りがします。カモミールはギリシャ語で「大地のりんご」を意味します。

ローマンカモミールは、リラックス作用があり不安やイライラ、不眠を緩和させたり、抗感染症、消炎作用がありニキビ、オデキ等の皮膚のトラブルにもOKです。 また、肌の糖化

を防ぐ作用も期待できます。

ラベンダー・耳の痛み

ラベンダーは芳香剤のイメージが強くて敬遠しがちですが、ドテラのラベンダーはフレッシュな香りがするので、ぜひ嗅いでみて欲しいです。

ラベンダーは昔から色々は事に使われたきた歴史があり色々の研究でも効果が証明されています。

ラベンダーは皮膚や組織再生があり、火傷や日焼け、傷に効果があり、耳の痛みにもOKです。

タイム・耳の痛み

ドテラのタイムは刺激がトップクラスに強いです。普通の状態の肌に塗布する時は、1:4でキャリアオイル(ココナッツオイル)で希釈して下さい。

タイムは爽やかなハーブ香りがします。

ドテラのタイムに含まれる、チモール(24.2%)は優れた抗菌や、防腐作用を持つ事から、ミイラ作りに使われたりヨーロッパで流行った伝染病拡大の予防薬にタイムとビネガーを混ぜて消毒剤を作り伝染拡大に活用に使われた事もあります。そのことから、インフルエンザの予防にも効果が期待できます。

また、抗菌作用もある事から傷口の化膿にも使える事から耳の痛みにもOKです。

耳鳴りや痛みにドテラのエッセンシャルオイルの使い方

エッセンシャルオイルを耳の中に垂らさないで下さい。

耳鳴りを緩和

使用するオイル:ヘリクリサム

【塗布】

  1. 遮光瓶にキャリアオイル(ココナッツオイル)15ml とヘリクリサム3滴を混ぜてブレンドオイルを作ります。
  2. ブレンドオイルをコットンに1滴垂らして、外耳道の開口部に入れるか、綿棒に1滴垂らして外耳道の内壁を拭きます。どちらも奥に入れない様に注意して下さい。

【ディフーザー】
ディフーザーにヘリクリサムを6滴入れてディフーズしてもOKです。

耳の痛みに

使用するオイル:ティーツリー・ローマンカモミール・ラベンダー・タイム

【塗布】
遮光瓶にキャリアオイル(ココナッツオイル)5㎖と上記のお好きなオイルを各1滴混ぜてブレンドオイルを作ります。

綿棒に1~2滴垂らして耳の中や後ろに塗布します。足の反射区のツボに塗布してもOKです。

以上が使い方でした。 

耳に直接垂らさずに、綿棒を使って下さい。

Tag一覧

読んでね

コメントを残す